手術・治療メニュー
LINE公式アカウント
二重・目元
目の周りのお悩みを解消して若々しい目元に よだ形成外科クリニックの目元治療
フォトフェイシャル最新機種M22 よだ形成外科クリニック
ラシャスリップス
炭酸ガスメソ
小顔注射BNLS
クリスタルトマト
ヘリオケア
レスベラトロール
KIP
パントガール
安全で確実 人気の医療レーザー脱毛
若返り治療専門サイト
医療レーザー脱毛専門サイト
男の悩み
オーパス・ソラーラ(ライムライト)薬事法承認機
眼瞼下垂とは・その治療
ケロイドを直す
当クリニックの麻酔について
治療費用一覧
お支払い方法のご案内
未成年者親権者承諾書ダウンロード
採用情報
当院おすすめスキンケア用品
病院・医院検索のご案内
病院・医院検索のマイクリニック

陥没乳頭手術

陥没乳頭は、見栄えの問題だけでなく、授乳障害や乳腺炎の原因となることがあります。
授乳の目的を達するためには乳管を温存する手術方法を選択する必要があります。

陥没乳頭手術について

手術の流れ

麻酔   局所麻酔にて手術を行います。
手術   乳輪周囲に変形のZ型に切開を施します。乳管を温存しながら、乳管周囲の癒着した組織をほぐしていきます。引き込まれ方の重症度に応じて癒着剥離を追加していきます。
乳頭が再び引き込まれないようにZ型に切開した皮弁を入れ替え、縫合します。乳輪内に大きく切り込まないため、キズ跡も目立ちにくい方法です。
術後は引き込まれ防止のため、固定具を装着します。
 
術後の経過   抜糸は7日目に行います。抜糸後より患部を洗うことができます。
術後の固定具は約1ヶ月装着します。その後約2ヶ月、下着で乳頭が圧迫されるのを軽減するためスポンジによるアフターケアを指導します。

健康保険の適応について

授乳障害や乳腺炎を引き起こす可能性のあるものは健康保険適応にて手術が可能です。診察時に判断が可能となります。

▲このページのトップへ

手術料金

手術名 備考 手術料金
陥没乳頭手術 片側 ¥22,050

※当院の金額は全て税抜価格となり、別途消費税をご負担頂きます。
  (但し保険診療には消費税がかかりません。)

※健康保険適応本人負担3割の場合
その他治療費一覧はこちら

▲このページのトップへ