手術・治療メニュー
二重・目元
目の周りのお悩みを解消して若々しい目元に よだ形成外科クリニックの目元治療
フォトフェイシャル最新機種M22 よだ形成外科クリニック
ラシャスリップス
炭酸ガスメソ
小顔注射BNLS
クリスタルトマト
ヘリオケア
レスベラトロール
KIP
パントガール
小顔注射BNLSスマートフォンサイト
安全で確実 人気の医療レーザー脱毛
若返り治療専門サイト
医療レーザー脱毛専門サイト
男の悩み
オーパス・ソラーラ(ライムライト)薬事法承認機
眼瞼下垂とは・その治療
ケロイドを直す
当クリニックの麻酔について
治療費用一覧
お支払い方法のご案内
未成年者親権者承諾書ダウンロード
採用情報
当院おすすめスキンケア用品
病院・医院検索のご案内
病院・医院検索のマイクリニック

美肌・しみ・肝斑・ハリ・毛穴・ライムライト

施術解説

シミの診断・治療

よだ形成外科クリニックがめざす美肌治療
理想のお肌は、シミがない色むらのない肌で、きめが細かくそしてハリのあるお肌でしょう。いわゆるベイビースキンが私たちの目指すところです。
紫外線や加齢現象の影響でお肌には様々なトラブルが生じ悩みも深くなってきます。現在は一昔の美容外科と異なり、根拠のあるそしてダウンタイムの少ない優秀な治療器が登場し、使用されています。
よだ形成外科クリニックでは、最新のそして、医学的根拠の高い治療器を厳選して治療に当たっております。私は、東京警察病院時代、レーザー機器の治療をみっちりとたたき込まれましたので、美容皮膚科領域も精通していると自負しております。ほかのクリニックとはひと味違ったプロフェッショナルな美容皮膚科治療で、ベイビースキンを目指しましょう。

シミの診断と治療

シミというのは医学的用語ではありません。シミには分類があり、そしてそれに対して治療法が異なることがあります。この診断を無くしては正しい治療は行えません。

代表的なシミとその治療法
日光性角化症、老人性色素斑

(ライムライト・Qスイッチルビーレーザー・VCイオントフォレーシス・ハイドロキノン-トレチノイン療法、アミノ酸ピーリング)
紫外線による光老化により指で押したような独立したシミ。年と共に大きくなり濃くなる。

ソバカス

(ライムライト・ハイドロキノン-トレチノイン療法・VCイオントフォレーシス)
ソバカスは遺伝的要素が強い色素斑です。再発の予防が大事です。

炎症後色素沈着症

(ハイドロキノン-トレチノイン療法・VCイオントフォレーシス)
ニキビをいじったり、皮膚をかきむしった後、赤くなりそしてその後に茶色くシミになります。これは刺激で発生したシミですから、まずは低刺激な治療を心がけます。

肝斑

(VCイオントフォレーシス、トラネキサム酸導入、ハイドロキノン-トレチノイン療法、ライムライト)
肝斑とは妊娠中、妊娠後、ピルの服用、ステロイドの服用、更年期など女性ホルモンのアンバランスにより両頬部や額、唇の周りにモヤッとしたシミが発生したものです。肝斑の診断は見慣れた医師にしてもらうことが大事です。肝斑の初期は低刺激治療を心がけます。またトラネキサム酸の導入は有効です。ある程度コントロールされてきたら、肝斑向けに制御された光治療を併用するのが効果的です。

よだ形成外科クリニックで使用する治療機器

オーパス(ライムライト)

日本人のお肌に合わせて作られた光治療器。様々なお肌の悩みに対応します。

オーパス・ソラーラ(ライムライト)の得意な治療
・ しみ、ソバカス
・ 薄く残った最後の肝斑
・ 毛細血管拡張症
・ 赤ら顔
・ ニキビ跡の赤味
・ 肌のテクスチャーの改善
・ 毛穴の開き
・ 小じわの改善、肌のハリの改善など

サンソリットイオンソニック−07

各種の美肌効果のあるお薬、美容液を超音波の元にイオン導入します。ボディ−に対しても行えます。
美白効果、引き締め、肝斑、ニキビなどに対して他の治療器と併せて行うと有効です。
サンソリットイオンソニック−07
・ ビタミンCイオントフォレーシス
・ トラネキサム酸の導入など
・ お肌の引き締め
・ 施術後のケア


▲このページのトップへ

施術メニュー


▲このページのトップへ