手術・治療メニュー
二重・目元
目の周りのお悩みを解消して若々しい目元に よだ形成外科クリニックの目元治療
フォトフェイシャル最新機種M22 よだ形成外科クリニック
ラシャスリップス
炭酸ガスメソ
小顔注射BNLS
クリスタルトマト
ヘリオケア
レスベラトロール
KIP
パントガール
小顔注射BNLSスマートフォンサイト
安全で確実 人気の医療レーザー脱毛
若返り治療専門サイト
医療レーザー脱毛専門サイト
男の悩み
オーパス・ソラーラ(ライムライト)薬事法承認機
眼瞼下垂とは・その治療
ケロイドを直す
当クリニックの麻酔について
治療費用一覧
お支払い方法のご案内
未成年者親権者承諾書ダウンロード
採用情報
当院おすすめスキンケア用品
病院・医院検索のご案内
病院・医院検索のマイクリニック

目頭切開修正術・上まぶた手術後修正術

形成外科技術=修正術に必要な技術
コンップレックスを治したい、美しくなりたいという目的でまぶたの手術を決断したのにもかかわらず、不幸にも妥協できない結果になり相談される方がいらっしゃいます。上まぶたの手術は基本的に皮膚を切除したり、脂肪を減量したりとボリュームを減らす手術がほとんどです。よって、修正を施すのにも限られた「資源」を無駄には使用はできず、修正手術は大変高度かつ限界のあるものです。
皮膚が足りなければ植皮術、脂肪が足りなければ脂肪移植術と言葉では簡単に述べることはできますが、実際のところはケースバイケースによって修正内容は異なってきます。
東京警察病院形成外科時代は事故や外傷にて損傷された眼瞼をより正常な状態へと修正手術を取り扱ってきました。形成外科の経験をもとに、私は「美容外科後遺症」の修正を多く経験してきたつもりです。そのおかげでどうにか要求される色々な修正術に対応できていると考えております。

目頭切開術の後遺症―目頭を作成する(蒙古ヒダ作成術)

目頭切開は術式や皮膚の切除が多いと内側のピンクの結膜が見えすぎて違和感を感じ、きつい印象を与えてしまうことがあります。


手術の流れ

手術   目頭に皮膚がかぶるよう蒙古ヒダを作成していきます。平行型の二重が末広がり型になり丸みを帯びた目頭が作成されます。
皮膚の余りぐらいによって戻せる限界はあります。目頭切開を行った時のような手術跡ができます。お化粧によるカバーがしばらく間必要となります。

二重手術の修正

特に未熟な知識や技量の元で行われた全切開法やそれに伴う手術を受けた後の後遺症に対する修正がほとんどです。

(1)大きすぎる二重
(2)眠そうに見えるようになってしまった
(3)左右の不対称
(4)くぼんだり余計な二重の線が生じ、三重のようになってしまった


という後遺症を多く扱っております。
物足りない二重をより大きな二重へという修正は基本的には容易です。しかしその逆は、先ほど述べたように、基本的に皮膚と皮下組織のボリュームが減らされているので、残された組織を有効に利用して修正する必要があります。ゆえに、リカバーするのには高度な診断と技術を必要とします。場合によっては、数回に分けて修正が必要であったり、皮膚や皮下組織を他の部位から移植しなくては修正しなくてはならないことがあります。
私は、かつて東京警察病院形成外科で美容外科のみならず、まぶたの外傷後の変形も多数扱ってきたおかげで、何とか希望する方のリカバー手術を行い、がんばってきているつもりです。
二重の修正を検討されている方は、一施設で決定するのではなく、複数のクリニックというよりか、複数の医師の診察を受けてから、慎重に修正手術を検討されることをアドバイスいたします。

▲このページのトップへ

手術料金(両側)

手術名 手術料金 YD-APS価格
目頭再生術(蒙古ヒダ作成術) ¥260,000 ¥197,600
(24%OFF)

※当院の金額は全て税抜価格となり、別途消費税をご負担頂きます。
  (但し保険診療には消費税がかかりません。)

その他治療費一覧はこちら

▲このページのトップへ